ステディ ボックスと消耗品ポーチの必要性について

ホーム » 小ネタ » ステディ ボックスと消耗品ポーチの必要性について

2021年3月24日のアップデートにより「ステディ ボックス」が登場しました。

ステディ ボックスとは

公式ページ「ステディ ボックス」の説明にもある通り、モンスターの討伐やPVPの目標を達成すると、一定の時間が経ってから開封できる報賞ボックスがもらえるシステムです。
開封時の商品は以下のとおりとなっており、ソウルショット交換券や1日限定の装備を獲得することができます。

恩寵クッキー/ソウル ショット交換券/ルーンストーン
 報賞 開封した報賞ボックス 個数
恩寵クッキー 一般 5個
高級型 10個
レア 20個
ソウルショット
交換券
一般 250個
高級型 500個
レア 1000個
ルーンストーン 一般 50個
高級型 100個
レア 200個

※獲得装備は公式ページ「ステディ ボックス」をご参照下さい。

弓・シューター・各種ボス武器はSSの消費量が多く、レベルが低いうちはアデナの稼ぎも少ないためルーンストーンやソウルショットの購入が難しく、消耗品ポーチだけでは足りず育成が大変でしたが、ステディボックスの登場によってソウルショット交換券を大量に獲得できるチャンスが増えたため弓職やシルフの育成が楽になると予想されます。
また、召喚獣やペット用にビースト ソウル ショットへ回すことも出来ます。
一般のボックスでも「ソウルショット交換券」が250個が獲得でき、ソウルショット125,000個分になるため、デイリーミッションと合わせれば、ソウルショットを購入する必要がなくなる可能性があります。
これだけでもステディ ボックスの有用性が分かりますが、イベント期間の表記が無いことから永続的なシステムと見受けられるため、今後のソウルショットおよび消耗品ポーチの購入について検討の必要性が出てきました。

消耗品ポーチを購入する必要があるのか

この問題です。

私の場合ですと「サイハの祝福」30個と「消耗品ポーチ」10個を計3,000,000アデナで購入してから活動を開始しますが、ステディ ボックスの登場によりソウルショット交換券が入っている消耗品ポーチの購入の必要性に疑問が生じます。
しかし、消耗品ポーチを購入しないと「ルーン ストーン」の在庫がなくなってしまうので、「ルーン ストーン」単体での購入の必要性が出てくるのです。

消耗品ポーチの購入

消耗品ポーチ1個が150kでソウルショット交換券10個とルーン ストーン 200個が入っており、10個購入すると以下の通りです。
・購入費用 1,500,000アデナ
・ソウルショット交換券100個(ソウルショット 50,000個)
・ルーン ストーン 2,000個

おそらくこのまま消耗品ポーチを購入し続けても、運にも多少左右されるものの、ソウルショット交換券が増えていき、消費しきれない程のソウルショットが量産されるだけです。
通常であれば、消耗品ポーチを購入するほうがお得ですが、ソウルショット交換券が必要ないのでルーン ストーン単体の購入が見えてきます。

ルーン ストーン 2,000個の購入費用

アデンの雑貨商店で購入すると以下の通り。
アデンの雑貨商人:ルーン ストーン 1個 520アデナ × 2,000個 = 1,040,000アデナ
ギランの雑貨商人:ルーン ストーン 1個 480アデナ × 2,000個 = 960,000アデナ


※2021年3月26日確認

ということで、当たり前の結果ですが消耗品ポーチを購入は今後控え、ギランの雑貨商人で購入したほうがコスパがいいという結果になります。
今後ステディ ボックスの内容変更やステディボックスがなくならない限りは、ルーン ストーンを購入する際にはギランに戻って購入する方がお得です。

 

※この記事はステディ ボックスが永続的に利用できる前提での記事です。
※ステディ ボックスのシステムが変更となった場合には参考にならない可能性があります。